赤坂で働く母のひとりごと。

2014年10月に第1子誕生。1年半の育休を終え職場復帰。2017年3月に第二子誕生。現在育休中。 二人の子育て奮闘中! 仕事に育児に。働く母のひとりごとです。

抱っこ紐はベビービョルンかエルゴか?

一人目の時から抱っこ紐はエルゴを愛用中。
その時はなんやかんやでひとつで乗りきってきたんだけど、汗かいても汚れてもあまり洗わなかった(*_*)

今回は汚れが気になってしかたなく、ヨダレとか。女の子だから?←
なんかきれいにしてあげたくて、洗濯替えに2本目の抱っこ紐を探してました。

最近は抱っこじゃないとグズグズするときあるしね、6キロごえしたのでずっと手で抱っこはね(´ω`)抱っこ紐さまさまなのです。

んでなんならちがうメーカーのがいいかな~と思い、エルゴと同様街でよくみるベビービョルンで探しました。

でも抱っこ紐って高いよね~
安いやつでもいいかと思ったけど、これから夏になるからメッシュがいいかなーとか、腰ベルトついてるのがいいな~とか、でもそんな使わないしもったいないなーとか色々考えててて決められず。

そんなとき、義理姉が抱っこ紐貸してくれることに!そうかその手があったね~

さっそく貸してもらったのは、ベビービョルン オリジナル。腰ベルトはないものの、新生児から使えるし、これで洗濯できる~よかった~と。

んで、使ってみた結果!

やはりエルゴのが良い!!!!
完全に私的な考えだけど。
持ってるエルゴはエルゴ360ってやつ。

それぞれのメリットデメリットをあげると…

エルゴ
メリット

がっちりしてて、赤ちゃんを全体的に守ってる感じ。
手足がブラブラしない。
かーさんの身体への負担が少ない。腰ベルトのおかげ。
首カックン防止がある。これは日除けにも便利。

デメリット
ある程度までインサート必要。これからの親も子も季節暑い!面倒。
かさばる。

ベビービョルン
メリット

軽い。
装着簡単。新生児からインサート必要なし。

デメリット
腰ベルトないから、肩への負担が多い。時間がたつと結構つらい。


こんな感じ?
ベビービョルンも腰ベルト付きの抱っこ紐があるみたいだからそれを買えばエルゴよりもいいのかな~?
でもわたしてきにはやはりエルゴかなって感じ。
最近はインサートなしでも新生児からだける、エルゴアダプトってやつがでたみたいだし。

洗濯するときにだけベビービョルン使うには、オリジナルで十分な気がします!
どちらで抱いてても、娘ちゃんはグーグーと寝ます。